結果

関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦【第2戦】駿河台大学戦

CATEGORY:ハンドボール部(男子)    2018/04/15

日程 2018/04/15
結果 ○義塾 21-18 駿河台大学
場所 立教大学新座キャンパス体育館
部のウェブサイト www.keio-handball.com/

415日(日)、立教大学新座キャンパス体育館において、平成30年度関東学生ハンドボール連盟春季リーグ戦第2戦駿河台大学戦が行われました。試合結果は以下の通りです。 

〈得点表〉

前半 義塾 14-9  駿河台大学

後半 義塾   7-9  駿河台大学

結果 義塾 21-18 駿河台大学 

〈戦評〉
春季リーグ第2戦、相手は過去に何度も苦杯をなめている駿河台大学。1部昇格のためには何としてでも勝たなければいけない試合でした。
試合は前半15分まではほぼ互角の戦いとなりました。しかし、相手の退場を皮切りに義塾が速攻で3連続得点を挙げ、点差を離し、前半を14-9で折り返します。
後半はDFが機能するものの、OFが消極的になってしまい、なかなか点差を広げることはできない展開になりました。
OFのメンバーを4年熊谷から2年田中()4年安下から1年畠山に代えて、攻撃の活性化を図るも功を奏することはできず、徐々に点差を縮められる苦しい展開となりまし。しかし、メンバーを戻し、要所で4年安下や4年大村の好プレーで相手を突き放し、21-18で勝利を収めました。
攻撃面での課題が見えた試合だったため、来週以降には攻撃力を修正して取り組みたいです。 

〈スターティングメンバー〉

GK升澤、熊谷、安下、鬼原、大村、佐藤、横溝 

〈途中出場者〉

田中()、石田、塚本()、畠山 

〈得点者〉

熊谷 2 、安下 2 、鬼原 3 、大村 4 、佐藤 3 、横溝 3 、田中() 1 、塚本() 3