体育会のご紹介
ホーム > 各部紹介 > スケート部(フィギュア部門)

スケート部(フィギュア部門)

新着情報

記事がありません。

プロフィール

スケート部フィギュア部門は10年以上競技経験のある選手と、大学から競技を始めた初心者が約半数ずついます。個人競技なのでそれぞれの目標を達成できるよう部員全員で支え合っています。個人だけどチーム。お互いにライバル意識を持ちながら、日々前進しております。

種目

フィギュアスケート

創部年

1923年

体育会加入年

1927年

部長

三木 則尚

主将

土屋 有葵

監督

小林 義幸

主務

大谷 真由

入部金 なし 年間部費 部費:月に貸切代(4000円程度)を徴収します。
部員数

男子  2名(1年 1名、2年 1名、3年 0名、4年 1名)
女子 18名(1年 2名、2年 4名、3年 3名、4年 9名)
合計 19名(1年 0名、2年 3名、3年 3名、4年 10名)

チームの目標

「磨く」
四大学定期戦6連覇
秋季交流戦団体優勝
インカレ入賞

練習・活動場所

シチズンプラザアイススケートリンク、横浜銀行アイスアリーナ、新横浜スケートセンター、銀河アリーナ、日吉キャンパス

部室

日吉キャンパス部室棟内

合宿所

なし

練習日時

氷上部練:週1~2回(平日朝)、陸上トレーニング:週1(土)、その他:個人練習

年間予定

4月 体験入部
5月 四大学フィギュアスケート定期戦、関東学生フィギュアスケート選手権大会
6月 新入生歓迎会、幼稚舎対象スケート教室
7月 
8月 夏合宿
9月 全日本フィギュア東京ブロック予選、部員発表会
10月 東日本フィギュアスケート選手権大会
11月 関東学生秋季交流戦
12月 新人戦、全日本フィギュアスケート選手権大会
1月 日本学生氷上競技選手権大会
2月 バレンタインカップ、春合宿
3月 私立大学定期戦、納会、送別会

過去3年間の主な戦績

【2017年度】
世界シンクロナイズドスケーティング選手権大会2017 12位(棟尾(神宮Ice Messengers))
第52回四大学フィギュアスケート定期戦団体総合優勝(3連覇)
第45回関東学生フリースケーティング選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)、5級クラス男子優勝(橋本)、3•4級クラス男優勝(竹居)、2級クラス女子優勝(中村優)
第11回東日本学生選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)、3級クラス女子準優勝(中村優)
第43回東日本フィギュアスケート選手権大会 シニア女子第9位(庄司)、第15位(鈴木美)
第90回日本学生氷上競技選手権大会 Bクラス男子第3位(橋本)、5級クラス女子第3位(土屋)、Bクラス男子団体3位、5級女子団体優勝

【2018年度】
第53回四大学フィギュアスケート定期戦団体総合優勝(4連覇)
第46回関東学生フィギュアスケート選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)、4級クラス女子準優勝(岡本)、3・4級クラス男子準優勝(竹居)、2級クラス男子優勝(佐藤)、1級クラス男子準優勝(勝又)、1級クラス女子準優勝(大谷)
第12回東日本学生選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)
第91回日本学生氷上競技選手権大会 Cクラス男子第3位(竹居)、5級クラス女子優勝(土屋)準優勝(佐々木)

【2019年度】
第47回関東学生フィギュアスケート選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)、4級クラス女子優勝(岡本)、2級クラス女子準優勝(大谷)
第54回四大学フィギュアスケート定期戦団体総合優勝(5連覇)
第13回東日本学生選手権大会 5級クラス女子優勝(土屋)、4級クラス女子優勝(岡本)
第92回日本学生氷上競技選手権大会 5・6級クラス男子準優勝(田村)、5級クラス女子優勝(土屋)

各部オリジナルサイト http://keio-figure.sakura.ne.jp/
チケットの購入について

なし