体育会のご紹介
ホーム > 各部紹介 > 少林寺拳法部

少林寺拳法部

新着情報

記事がありません。

プロフィール

慶應義塾体育会少林寺拳法部は、2020年に創部60周年を迎え、大学少林寺拳法部としては最古の歴史を誇る、伝統ある部です。一人ひとりが高い意識を持って練習に取り組んでおり、初心者・経験者問わず全国でトップレベルの成績を残しています。大学から始めた多くの部員が優秀な成績を収め、多くの学部の生徒が学業と部活の両立を計っています。

種目

少林寺拳法

創部年

1960年

体育会加入年

1990年

部長

烏谷 昌幸

主将

高鹿 綾華

監督

篠永 健

主務

岡田 希美

入部金 なし 年間部費 なし
部員数

男子 19名(1年 5名、2年 6名、3年 6名、4年 2名)
女子 12名(1年 3名、2年 1名、3年 5名、4年 3名)
合計 31名(1年 8名、2年 7名、3年 11名、4年 5名)

チームの目標

早慶戦勝利、全日本学生大会優勝

練習・活動場所

日吉  蝮谷拳法道場

部室

日吉 蝮谷拳法道場

合宿所

夏合宿:山中湖

練習日時

週4回 (土曜必須+月~金から3日選択)

年間予定

4月  新入生勧誘活動
5月  関東学生大会/早慶防合同練習会
6月  早慶合同練習会/新入生歓迎式/一般神奈川県大会
7月  新入生合宿
8月  夏合宿
9月  関東学生新人大会
10月  一般全国大会
11月  幹部交代式/全日本学生大会
12月  早慶戦
1月  寒稽古
2月  本部春合宿
3月  追いコン

過去3年間の主な戦績

【2019】
・関東学生大会   男子段外の部 第二位
          男子段外の部 第六位
          立会評価法男子団体の部 第三位
・関東学生新人大会 男子白緑の部 第三位
          女子白緑の部 第三位
          男子茶帯の部 第三位
          立会評価法男子級拳士の部 第二位、第三位
・全日本学生大会  男子白緑の部 第二位
          男子茶帯の部 第五位
          立会評価法男子中量級の部 第三位

【2020】
・全日本学生大会  男子初段の部 優秀賞
          男女初段の部 優秀賞
          単独有段の部 優秀賞
          男子茶帯の部 優秀賞
          単独白帯緑帯の部 優秀賞
・早慶定期戦    優勝

【2021】
・関東学生大会  立合評価法 男子軽量級の部 第二位
・神奈川県大会  女子護身技法の部 優良賞
         一般男子初、二段の部 最優秀賞
・全日本学生大会 総合 第三位
         男子総合 第三位
         男子白帯緑帯の部 第一位
         男女白帯緑帯の部 第三位
         男子単独白帯緑帯の部 第三位
         男子単独茶帯の部 第二位
         男子茶帯の部 第三位
         女子茶帯の部 第三位
         男女茶帯の部 第六位
         男子初段の部 第五位 
         男子二段の部 第三位
・早慶定期戦   優勝

各部オリジナルサイト https://www.keioshorinji.com/
チケットの購入について

なし