体育会のご紹介
ホーム > 各部紹介 > 航空部

航空部

新着情報

記事がありません。

プロフィール

我々はグライダーという航空機を操り空を飛んでいます。グライダーとはウィンチの力を借り空高く上昇し、上昇気流を上手く掴むことによってさらに高度を稼ぎ遠くまで飛んでいくスポーツのことです。ほとんどの部員が大学から始めます。空を飛ぶことに性別や体力の差はありません。必要なのは先を見通す力と判断力。何度も空を飛ぶことによってそれらの力に磨きがかかってきます。上空では自分の本性が現れ、自身を見直すよい機会ともなります。初めて単独飛行した時の感動は文字では伝え切れません。さらに、長い宿舎生活を通して形成される人間関係も魅力の一つあります。我々と一緒に空を飛び、日本一を目指しませんか。

種目

グライダー

創部年

1930年

体育会加入年

1969年

部長

足立 修一

主将

市川 達也

監督

栗山 修

主務

勝沼 千秋

入部金 なし 年間部費 月40,000円
部員数

男子 27名(1年 6名、2年 7名、3年 11名、4年 3名)
女子 11名(1年 3名、2年 2名、3年 5名、4年 1名)
合計 38名(1年 9名、2年 9名、3年 16名、4年 4名)

チームの目標

五冠達成 (六大学戦、新人戦、関東大会、全国大会、慶早戦で個人・団体優勝)

練習・活動場所

埼玉県熊谷市妻沼滑空場

部室

日吉記念館別館

合宿所

妻沼滑空場

練習日時

月2回程度の合宿、その他整備やキャンパスでの学科

年間予定

4月  新歓合宿
5月  合宿
6月  合宿
7月  合宿
8月  長期休暇合宿、六大学戦、久住滑翔大会
9月  長期休暇合宿、新人戦
10月  合宿、関東大会
11月  合宿
12月  合宿
1月  新年合宿
2月  長期休暇合宿、早慶戦
3月  全国大会、クロスカントリー大会

過去3年間の主な戦績

【2018年度】
六大学戦 個人・団体優勝 
新人戦 個人優勝
早慶戦 個人・団体優勝
全国大会 個人・団体優勝

【2019年度】
六大学戦 個人・団体優勝 
新人戦 個人・団体優勝
関東大会 個人・団体優勝
早慶戦 個人・団体優勝

【2020年度】
全国交流戦 個人・団体優勝

各部オリジナルサイト https://keio-soaring.com/
チケットの購入について

なし